病児保育
SICKCHILDCARE

病児・病後児保育について

お子様が、病気の回復期、または病気の回復期に至らない状態で、当面の間は症状の急変が認められず保護者が仕事の都合で保育ができない場合に、当保育園併設の病児保育室でお子様をお預かりします。

当園は、梶の木内科医院という内科・小児科クリニックが併設されており、病児保育専任の保育士、看護師で病児・病後児保育を行なっておりますので、安心してお子様をお預けいただけます。

梶の木内科 外観

当園の病児保育の特長

当園以外のお子様も利用可能

当園以外のお子様も利用可能

梶の木保育園の園児だけでなく、他保育園児や幼稚園児、小学6年生までの児童もお預かり可能です。

管理栄養士による給食あり

管理栄養士による給食あり

管理栄養士による給食を用意することも可能です。
主食はお粥にも対応できますが、副食(おかず)は、園児と同じメニューになります。
離乳食、アレルギー食は食べ慣れたものをご持参ください。

小児科のある内科医院が併設

小児科のある内科医院が併設

お子様が保育中に急に体調を崩された場合などは、保護者の方へ連絡。一旦迎えに来ていただき、併設の梶の木内科医院にて診察をし、スムーズに病児保育に切り替えることも可能です。

病児保育専任の看護師1名、保育士2名が在籍

病児保育専任の看護師1名、保育士2名が在籍

お子様の状態に合わせた適切な保育看護を、子育て経験豊富な担当者が行います。

ご利用案内

対象児
当保育園児、他保育園児、幼稚園児、小学校に就学している児童 生後6ヶ月より小学校6年生まで
地域
可児市・御嵩町・美濃加茂市・坂祝町・各務原市・関市・川辺町・八百津町
定員
1日 2名程度
場所
梶の木保育園病児室
ご利用時間
月・火・水・金 8:00~19:30
木・土 午前8:00~13:00
※日曜・祝日・年末年始・梶の木医院休診日は休み
料金

当保育園児

1日 300円

他保育園児、幼稚園児、小学校に就学している児童

5時間以内1,000円・5時間以上2,000円

(給食・おやつが必要な方はプラス400円。土曜日も給食、おやつが出ます)

持ち物
  • バスタオル2枚・フェースタオル3枚
  • 着替え(上下服、下着等)2~3枚ずつ
  • 汚れ物を入れる袋3枚
  • オムツ5枚(記名)
  • おしり拭き
  • ウエットティッシュ
  • 水筒など水分補給できるもの

お子様が安心できるよう、好きな玩具を持ってきてもよいです。
与薬希望の方は、薬と処方箋を印鑑をお持ちください。

すべての持ち物に記名をお願いします。

園からのお願い

感染症等、病気の種類によってはご利用いただけない場合があります。学校伝染病に認定されている伝染病は利用できません。

病児保育室の様子
病児保育室の様子

ご利用方法

現在新型コロナウイルス感染拡大防止の為、37.5℃以上発熱の場合はご利用できません。
また、病児保育利用中に37.5℃以上の発熱の場合はお迎えに来ていただきますのでご了承ください。

当日このような場合はお預かり
できませんのでご了承ください

  • 警報が発表されている(保育園から連絡します)
特別警報